2015年04月25日

科学的競馬投資コメント20150426

さて今週日曜日の3競馬場のメインですが、

福島11Rの1000万の福島中央テレビ杯は「馬場脚質不利克服馬」はチェリーベトルズの1頭が出走しており、「複勝軸馬候補」はローズミラクルの1頭が走していました。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は1頭も出走していませんでした。
私は福島11Rはローズミラクルを軸にチェリーベトルズを絡めた馬券を検討予定です。


東京11RのG2のフローラステークスは「「馬場脚質不利克服馬」はフロレットアレーとレッドカラーとナガラフラワーとゴージャスガールとグリシーヌシチーの5頭で、「複勝軸馬候補」も1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は3頭で、距離延長適性の種牡馬適性が高い馬がレッドカラーとナガラフラワーとアドマイヤピンクでした。
私は東京11Rは上記6頭を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の京都11RのG2の読売マイラーズカップは「馬場脚質不利克服馬」はサンライズメジャーとテイエムタイホウとシャイニープリンスの3頭が出走していました。「複勝軸馬候補」はフィエロ1頭が出走していました。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は7頭で、4歳成長適性の調教師種牡馬適性が高く距離短縮の種牡馬適性が高い馬がタガノグランパで、京都競馬場適性の種牡馬適性が高い馬がフィエロとエキストラエンドとヒストリカルで、距離短縮の種牡馬適性が高い馬がデイアドラマドレとマジェステイハーツで、距離延長の種牡馬適性が高い馬がエールプリーズでした。
私は、京都11Rはフィエロを軸に上記馬達を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の芝ダ変更出走馬は、福島5Rのリッチゴールドとデルマワカダンナ、福島7Rのジュールドトネール、福島10Rのスヴァラッシーとマサノマリリン、東京2Rのグランボルトス、東京4Rのレッドアフレイムとハーランズキング、東京5Rのインンクルーシブとマロンベル、京都2Rのカリビアンブルーとメリーブルー、京都4Rのナタリーとビバリーヒルズ、京都12Rのブレイヴフイーとに少々興味を持っております。



  

Posted by morishita1 at 17:03TrackBack(0)

2015年04月18日

科学的競馬投資コメント20150419

さて今週日曜日の3競馬場のメインですが、

福島11Rの1000万の奥の細道特別は「馬場脚質不利克服馬」はアンブリッジローズの1頭が出走しており、「複勝軸馬候補」は1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は2頭で、距離延長の調教師種牡馬適性が高い馬がアンブリッジローズとタイキプレミアムの2頭で、距離延長の種牡馬適性が高い馬がアンジュデュバンでした。
私は福島11Rは同条件レースで上位入着しているプレストウイックに上記3頭を加えた馬達を中心に馬券を検討予定です。


中山11RのG1の皐月賞は「最強馬場脚質不利克服馬」はリアルステイールの1頭で「馬場脚質不利克服馬」はベルラップとコメートとスピリッツミノルとワンダーアツレッタとサトノクラウンの5頭で、「複勝軸馬候補」も1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は4頭で、3歳成長適性の調教師種牡馬適性が高く中山競馬場の種牡馬適性が高く距離適性の種牡馬適性が高い馬がサトノクラウンで、3歳成長適性の調教師種牡馬適性が高い馬がヅウラメンテとダノンリバテイとダノンプラチナでした。
私は中山11Rはサトノクラウンとリアルステイールの2頭を軸に、上位馬達を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の阪神11Rの1600万の難波ステークスは「馬場脚質不利克服馬」はレッドオリビアの1頭が出走していました。「複勝軸馬候補」は1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は1頭で、4歳成長適性の調教師種牡馬適性が高く距離延長の種牡馬適性が高い馬がタガノエトワールでした。
私は、阪神11Rは上記2頭を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の芝ダ変更出走馬は、福島3Rのミスズミラクル、福島5Rのノークライとダンツカペラ、福島6Rのデイアマイベイビー、福島10Rのビッグアンドホップとショウナンライコウ、福島12Rのユニフィケーション、中山1Rのクリーミーボイス、中山2Rのコスモアルヘナ、中山6Rのエクスシア、中山10Rのエスメラルデイーナ、阪神3Rのサンライズステラ、阪神4Rのホワイトフリル、阪神5Rのゼットマーヴェルに少々興味を持っております。

  
Posted by morishita1 at 16:20TrackBack(0)

2015年04月11日

科学的競馬投資コメント20150412

さて今週日曜日の3競馬場のメインですが、

福島11Rのオープンの福島民報杯は「馬場脚質不利克服馬」は1頭も出走しておらず、「複勝軸馬候補」はマイネルミラノとダコールとレッドレイブンの3頭が出走していました。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は1頭で、距離短縮適性の調教師種牡馬適性が高い馬がムーンレットレイクの1頭でした。
私は福島11Rは上記4頭を中心に馬券を検討予定です。


中山11Rのオープンの春雷ステークスは「馬場脚質不利克服馬」も、「複勝軸馬候補」も1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は1頭で、距離適性の調教師種牡馬適性が高い馬がフギンでした。
私は中山11Rは上記1頭に上位クラスで入着経験もあるエールプリーズとスマートオリオンを加えた3頭を中心に馬券を検討予定です。


日曜日の阪神11RのG1の桜花賞は「最強馬場脚質不利克服馬」はムーンエクスプレスの1頭で「馬場脚質不利克服馬」はクインーンズリングとコンテッサツーレとクールホタルビの3頭が出走していました。「複勝軸馬候補」は1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は3頭で、3歳成長適性の調教師種牡馬適性が高い馬がコンテッサツーレとクルミナルとテンダリーヴォイスでした。
私は、阪神11Rは上記5頭を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の芝ダ変更出走馬は、福島2Rのオーキャロル、福島5Rのテンマイキララ、福島8Rのプレスアテンション、中山3Rのサダムルーテイン、中山4Rのデルマハチゴロウとプラセンタ、中山5Rのゲンパチインパクトとマウントミチェル、中山8Rのキングナラキア、中山9Rのナスカザン、中山10Rのナムラショウリ、阪神2Rのエナージダウンとスリーキンシャサ、阪神3Rのキングヴァラール、阪神4Rのセルリアンコスモ、阪神9Rのスズカマドンナ、阪神12Rのテリッツアリモーネに少々興味を持っております。


  
Posted by morishita1 at 16:54TrackBack(0)

2015年04月04日

科学的競馬投資コメント20150405

さて今週日曜日の2競馬場のメインですが、

中山11RのG3のダービー卿CTは「馬場脚質不利克服馬」はアーデントとシャイニープリンスの2頭が出走しており、「複勝軸馬候補」は1頭も出走していませんでした。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は1頭も出走していませんでした。
私は中山11Rは上記2頭に上位クラスで入着経験もあるエキストラエンドを加えた3頭を中心に馬券を検討予定です。


日曜日の阪神11RのG2の産経大阪杯は「馬場脚質不利克服馬」は1頭も出走していませんが、「複勝軸馬候補」はスピルバーグとキズナとエアソミュールとロゴタイプとキングズオブザサンの5頭が出走していました。
Adinhunter5の調教師種牡馬適性に関しては注目すべき馬は3頭で、4歳成長適性の調教師種牡馬適性が高い馬がタガノグランパで、距離短縮適性の種牡馬適性が高い馬がスピルバーグとラキシスでした。
私は、阪神11Rはスピルバーグを軸に上記6頭を絡めた馬券を検討予定です。


日曜日の芝ダ変更出走馬は、中山7Rのコドリー、中山10Rのプチコ、阪神3Rのスリーシシターズとトーアレア、阪神8Rのクリノダイコクテン、阪神10Rのプレシャスルージュに少々興味を持っております。
  
Posted by morishita1 at 16:42TrackBack(0)